令和2年度 適合事業所の皆様へ

認定証

本認定においてガイドラインに適合していると認定された事業所(適合事業所)に対して、審査認定機関よりそれを証明する認定証が付与されます。
なお、本認定において一度発行した認定証は、再発行いたしませんのでご了承ください。

認定証の有効期間

認定証の有効期間は、審査認定機関から認定を受けた日から起算して3年を経過する日の属する月の末日までです。

認定証の活用

本認定証を広報に活用する際は、下記①及び②を踏まえた上でご活用くださいますようお願い申し上げます。

  1. ①本認定証は、適合事業所が提供している又は提供予定の公的職業訓練及び教育訓練給付制度の指定講座が、ガイドラインに適合していることを証明するものであり、適合事業所の提供する全ての職業訓練サービスがガイドラインに適合していることを認定するものではない。
  2. ②本認定証は、適合事業所の永続的な適合性を証明するものではない。

認定マーク

適合事業所は、ガイドラインに適合している証として「職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定」の認定マークを使用することができます。使用するためには申請が必要ですので、「職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定マークの使用規程」に基づき、審査認定機関に使用申請の手続を行ってください。(平成29年度のトライアルテストにおいて認定を受けた事業所は、認定マークの適用対象ではありませんのでご了承ください。)

認定マークの活用

認定マーク

認定マークを使用される際は、必ず「職業訓練サービスガイドライン適合事業所認定マークの使用規程」を遵守して頂きますようお願い申し上げます。
認定マークの使用許可を受けた後、認定マークの不適切な使用等が発覚した場合、認定マークの使用許可が取り消されることがありますので、ご注意ください。

各種お手続き

適合事業所は、以下に該当する場合、速やかに認定を受けた審査認定機関にご連絡ください。

  • ガイドラインに関わる事項について、認定時の状況に変更がある場合
  • 認定マークの使用について、使用申請時の状況に変更がある場合
  • 社名変更、合併、分社化等がおこなわれた場合

pagetop